岸和田旧市
試験曳き
(一回目)
平成弐拾参年 九月四日

春木南

甚大な被害を出した台風が過ぎた日、
何とか天気は回復しました。

13時10分ぐらい、
春木南地車が会館前を出発、
春木体育館前に待機していました。
下野町

下野町も町内で待機中、
もういつでも出発できそうです。
中北町

13時48分、
大北町が疎開道に出てきました。
中北町も走り出します。

この祭が始まる直前の雰囲気、大好きです。
紙屋町

疎開道を浜の地車、
そして南町、本町、堺町ときたところで
雨が降り出しました。

献灯台で雨宿りして、
マシになったところで紀州街道へ。
紀州街道でも降られましたが・・・

紀州街道と地車の後姿、似合います。
中之濱町

紀州街道を戻ってきました。
大工町

続いて帰ってきます。
中町は商店街へ上がっていったのかな?
南町

雨が降ったので
シートがかぶされてしまいました。

紙屋町

再び疎開道へ、
休憩していた紙屋町が動き出した頃、
再び豪雨!
木の下で雨宿りしながら見ていました。

下野町

下野町が疎開道へ出てきました。
透明カバーに紋、いいカバーです。
大工町

大工町のカバーには
両脇に紋が描かれています。

並松町

並松町カバーは法被の色に近い薄いグレー。
大手町
本町

大手町が休憩中、
疎開道へ本町がやりまわし、
その後大手町の横を走り抜けて行きました。
紙屋町

紙屋町は自町に戻るため
逆向きやりまわし。
春木南

浜の道に出てきました。
疎開道方面へやりまわしです。
上町

同じく疎開道方面へ。
人が少ないのでゆっくり見てました。


南上町

連続で来ます。

宮本町

低めアングルから。

大手町
 

春木南

大北町交差点へ、
中途半端にぬれた路面で
どの町もコマは重いわ踏ん張れないわで
苦戦していたみたいです。
中之濱町     
下野町 
堺町     

臨海線、コーナンの向こう側へ移動、
何台も連続してUターンして
カンカン場方面へ向かいます。

ここまで見て春木へ。

戻る