第121回

堺市石橋
新調地車
入魂式

 

'12/05/20

 

堺市鳳地区石橋の新調地車入魂式です。
石橋と上村は日部神社の氏子ですが鳳連合で曳行します。
入魂神事は日部神社。

大工:吉野 寿久師
彫刻:木下彫刻工房

入魂神事中。

入魂神事を終えて石橋スポーツに出てきます。
下地車になって一発目は曳き回しでまわります。

屋根は切妻。

この日は真夏日、この時間にしてかなりの暑さでした。

草部方面へ上がっていきます。

町内を通って石橋スポーツ前をやりまわし、
上村方面へ。

上村は地車を出してお祝い、
地車を並べます。

石橋はここで町名旗を裏返し。

一度右にやり回しした後
バックで日部神社方面へ戻り
草部方面へやりまわし。

マンダイで休憩します。

休憩後自町へ戻って式典。
暑い中お疲れ様でした。

大屋根左枡合は
義経 鞍馬寺修行。

大屋根右枡合は
清盛入道 布引滝遊覧。

小屋根左枡合いは
源頼光 蜘蛛退治。

摺り出鼻には上地車が彫られていました。


戻る