第31回

 

箕土路町 

新調地車入魂式

 

 

03/10/05

 

 

箕土路町の入魂式です。

早朝植山工務店を出発、

岸和田駅前−沼天神前−兵主神社前

を経由し夜疑神社へ。

先週の下池田町と同じルートです。

 

が、私の疲れと

暗いところでは全く写らないカメラを考慮して

明るくなった町内曳きだけ行って来ました。

大工:植山工務店、彫師:木彫岸田です

社紋は下がり藤と三つ巴。

三つ巴は夜疑神社の紋、

下がり藤は久米田寺の紋です。

すでに数年前から噂になってたこの新調地車。

費用の1億ウン千万は私が聞いた中でも最高額でした。

 

彫り物は織田信長統一彫り。

遠目に見ても彫刻のすごさがわかりました。

この日は午後から試験曳き3時間。

ものすごく大変だったと思います。