第37回

 

 

高石市

東羽衣(十三区) 

購入地車入魂式

 

 

04/08/29

 

今木町先代だんじりです。

今木町新調に伴い東羽衣に売却されました。

東羽衣は町内曳行のみということを考慮して作成された

小さなだんじりがありました。

 

明治20年熊取町七山の新調といわれます。

大工:絹井 嘉七

彫師:安田 卯ノ丸、玉井 行陽

今木町に来た後長い間休止期間がありましたが、

昭和50年代に大修理され復活しました。

 

 

私も毎年行基参りで見る機会があっただんじりです。

明治作のだんじりですが

東羽衣でも大事に曳行されることでしょう。

 

私はこの後学校に向かったので曳行は見れませんでした。

東羽衣の皆さんお疲れ様です。

 

戻る