第53回

 

中北町

入魂式

 

06/07/16

 

 

 

早朝に畑町の井上工務店から

町内に到着、

宮入まで待機中です。

山手地区の地車が浜の方から

上がっていくのはよくありますが、

浜の地車が山手から下がってくるのは

初めてではないでしょうか?

山手地区にも井上工務店や北本工務店

がありますので今後はこのような曳行も

あるかもしれないですね。

こなから坂に向かいます。

大手町の纏がお見送り。

こなから坂の後、城の外周です。

ぱっと見先代地車にそっくりです。

懸魚の二見ヶ浦や

正面枡合の天岩戸は先代と同じです。

基本的に先代を踏襲しつつも、

色々な工夫がされているとも聞きます。

 

先代地車も南上町地車として

来年からは旧市に参加します。

2台並ぶところが見てみたいです。

 

城の横を通り岸城神社へ。

入魂の儀も終わり、城見橋へ。

町名旗に取り替えた後、

かんかん場から駅前商店街へ。

駅前左折→沼町へ。

菊右衛門橋。

紀州街道、下野町。

交差点で纏がお出迎え。

下野町から臨海線方面へ。

下野町の地車がお出迎え。

 

この後中北町は再びかんかん場方面へ。

私は中北町はここまでで、

下野町を見てから帰りました。

 

中北町のみなさん、

おめでとうございます。

おまけ

戻る