第86回

岸和田市
作才町
修理地車
入魂式



09/08/02

 

東岸和田地区作才町の
修理地車の入魂式です。
曳行はなく、
神事とお披露目のみです。
作才町地車は昭和23年新調、
大工:植山宗一郎
彫師:木下舜次郎
です。

同地区の畑町新調。
平成15年畑町新調と同時に
昇魂式を行い、
作才町に来ました。
その年は町内曳行で、
次年度より祭礼参加しました。

正面枡合 天の岩戸

正面腰周り
縁葛:
富士の巻狩り 頼朝本陣
大連子:
悪七兵衛景清 東大寺に潜む
小連子:
両国橋引揚げ 服部彦七の温情
土呂幕:
福島市松 拝郷五左衛門討取り

朝は大雨でしたが
10時頃には青空が見え、
暑くなってきました。

今回の修理箇所は知りませんが
全体的に洗いがかかったのか
とてもきれいでした。

作才町の皆さん
おめでとうございます。

戻る