番外

江戸岸和田藩邸跡 

山王日枝神社

 

 

日枝神社 

 

江戸岸和田藩邸跡を探しに東京は永田町に来ました。

この三べ坂の由来には岸和田藩主岡部氏の屋敷が

あったことが今でも残っています。

左の写真をクリックすると由来が見られます。

ちなみに三べとは

武蔵国園部藩  阿部摂津守 二万石

和泉国伯太藩  渡辺丹後守 一万三千石

和泉国岸和田藩 岡部筑前守 五万三千石

の屋敷があったことからその名が付きました。

 

岡部氏の屋敷は右側にありました。

現在は日比谷高校の敷地になっています。

ちなみにツタがからみついているネットは

日比谷高校のグラウンドです。

岡部氏の屋敷の門もこの辺りにあったと

推測されます。

日比谷高校の隣、

つまり岡部氏の屋敷の隣は日枝神社です。

東京三大祭の一つ山王祭はこの神社のお祭りです。

境内に山車庫がありました。

 

日枝神社の裏側です。

赤坂の真ん中に日枝神社はあります。

ちなみに日比谷高校は向かって左側です。

戻る