番外
八木地区地車庫巡り

池尻町〜箕土路町

下池田町〜今木町

地車新調時にできた新しい地車庫です。

久米田寺から下りてくる途中にあります。

古い地車庫は会館の横にあり、きっつい坂の途中にありました。

大町の外れに新調された公民館併設の

立派な地車庫です。



古い地車庫は町の中にありました。

地車が新調される前から

この大きな地車庫でした。

最近になって紋が書かれてます。

13号線に出る道が狭いので

だんじりを今以上大きくするのは難しいです。

といっても小さいだんじりではないですが。

地車新調に先がけて会館を建て直したときに

地車庫も新しく建て直しました。

左の建物の2階は地車庫につながって

出入りできるようになってます。

大きな小屋なので提灯付けも

地車庫の中でできます。

こちらも地車新調時に新しくした地車庫です。

ここは踏切より海側にあり

曳くときは踏切をわたらないといけないので、

祭の時は夜以外地車庫に帰りません。

(たしか提灯つけるときも

地車庫に帰らなかったはず・・・)

地車新調時に地車庫が

現在の位置に移りました。

道路の高架下にある地車庫です。

阪和線の線路近くなので

鳴物練習のときは電車にも音が聞こえます。

会館と一体になった地車地車庫です。

しかも1Fロビー?から

地車が見れるようになってます。

(地車格納庫側面に窓があります。

ここって書いてるところ)

これにはびっくり!

次のページ

戻る